ベルタ酵素の口コミは嘘ばっかり?本当のダイエット効果を暴露します


ベルタ酵素は美容目的、ダイエット目的で飲まれる方が多い人気の酵素ドリンクです。美容目的で飲む場合、夜寝る前に飲んだりするといいと言われていますが、ダイエット目的で飲む場合は特に飲み方に注意する必要があります。ここではあまり無理をせず、ゆっくりと時間をかけながらダイエットをしていきたい、という方におすすめの飲み方をご紹介します。1カ月ほどかけて長期的にダイエットをしたいという方は参考にしてみてください。





置き換えダイエットは週に2回程度でOK


ベルタ酵素の飲み方説明


短期間で痩せるためには夕食に置き換えることが大事になってくるのですが、実は本当のことをいうと、短期間で行なうダイエットは体への負担が大きくなってしまいます。一時的に栄養不足になることがあるので、代謝が低下してしまい、痩せにくい体になることもしばしば。だから、長期的な目線でダイエットをすることはとてもいいことです。ゆっくりと体重を落としたい方も置き換えダイエットをしてもらうことになりますが、体に負担をかける夕食置き換えではなく、朝食もしくは昼食置き換え、それも週に2回程度でいいと思います。連続で2日続けるよりも、1〜2日置きで置き換えたほうが体に負担がかかりにくいです。





週に5回は夕食の前に飲んであげましょう


ベルタ酵素の飲み方説明


ゆっくり落とすなら週に2回の置き換えダイエットをすればOK。では、1週間のうち残り5日は全く飲まなくてもOKなのでしょうか?そうではないと思います。酵素は代謝を促すのにとてもいいと言われているので、毎日コツコツ飲んであげたほうがいいです。そこで夕食前なんかに飲んであげることをおすすめしたいのです。夕食前に飲んであげることによって、夕食の量をわずかながら減らすことができますので、結果的にカロリーセーブにつながります。ヨーグルトに混ぜて食べたりすれば、夕食の量を減らすのにすごく役立ってくれると思います。





間食予防のために炭酸水割りを飲むのもおすすめ


夕食の前に飲んであげるのもおすすめなのですが、お菓子が大好きだったりする方は、間食をしないように間食しそうになったときにベルタ酵素を飲んであげるのもけっこうおすすめです。このとき、水で割るのではなく、炭酸水で割ってあげるのがポイントになります。炭酸水で割ることによって満腹感を得やすくなりますので、間食予防に大活躍します。夕食の前と間食予防に飲んでしまうと大変な量を必要としてしまいコストがかかるので、どちらか一方にしたほうがいいです。基本的に1日1杯を目安に飲むことを意識しましょう。無理せずダイエットを行なうのが一番の理想です。





関連記事